成長期の子どもに必要な「睡眠」・「運動」・「栄養」。栄養の中でも「カルシウム」が重要だと言われています。

 

セノビックでお手軽栄養補給

セノビックには子どもの身体の成長を助ける成分がたくさん含まれています。日常生活では不足しがちな栄養素を手軽においしく摂取できる製品です。

例えば、骨や歯の形成に必要なカルシウムや血液中の赤血球を作るのに使われる鉄、腸においてカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助けるビタミンDなどを存分に補給できます。また、卵黄ペプチドであるボーンペップやミルク由来の独自成分オリゴミル、ビタミンC、ビタミンK2なども配合されています。

ただ、成長期応援飲料のセノビックは「栄養機能食品」です。医薬品ではないため、医学的に効果が認められているものではありません。そのため、摂取した人全員がはっきりとした効果を感じられるものではないということをご理解ください。

そして、医薬品ではないため、厳密に対象年齢が定められているわけではありません。牛乳で溶かして飲むタイプのものなので、牛乳を飲める方ならどなたでも飲用することができます。

 

セノビックは何歳からおすすめなの?

骨など身体の成長をサポートする成分が豊富なので、一般的には成長期の子どもにオススメの製品です。具体的には、5歳~14歳頃までの子どもが摂取することで効果を感じられると考えられています。

しかし、年齢や性別問わず、牛乳が苦手な方や好き嫌いが多くて栄養の偏っていたり、カルシウム不足を感じていたりする方や骨粗しょう症予防のためにもオススメです。

摂取量は、1日コップ2杯を目安に推奨されています。この量で1日に必要なカルシウム・鉄・ビタミンDを補うことができます。

さらに、セノビックには、6種類の味があります。牛乳に溶かして飲むミルクココア味・いちごミルク味・バナナ味・ヨーグルト味・ポタージュ味と、水に溶かして飲むセノビックウォーターの6種類です。

牛乳に溶かして飲むタイプのものは、普段牛乳が苦手な方にも飲みやすくなっています。また、セノビックウォーターはスポーツ後の水分補給としても飲みやすくなっています。いつも同じ味では飽きてしまう子どもにも与えやすいラインナップになっています。

そして、飲用しなくてはいけない期間は、公式では特に定められていません。栄養不足が気になったときに摂取するのがオススメです。定期購入でお得になるキャンペーンや、飲用の頻度によってお届け期間を自由に変更できたり、飽きてしまった場合にも味の変更が可能です。

セノビックの詳細はこちら

=>セノビック